「面倒臭いから」という理由で生産ラインを50%しか稼働させていない工場の話し

2017年02月13日(月)



未来日報には「お客様管理機能」がありますが、現在ご利用中のお客様の中には「本当はお客様の情報を登録した方がいいんだけど、面倒くさくて登録しないまま使い続けているよ・・・」といった方も時々いらっしゃいます。

心の底ではちゃんとお客様情報を管理したほうがいいと思ってはいるものの、面倒臭さの方が先に立ってしまうのが人間というもので、確かにそのお気持ちもよく分かるものです。

とはいえ、このままというのも良くないと思いますから、ここは一つ気づきを得るために、例え話から現状を見つめ直してみると良いのではないかと思います。


未来日報のおすすめな使い方
(アクション名に時間を書こう!)

2016年12月19日(月)




いつも未来日報をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

未来日報を使い慣れてきますと、どんどんアクションの数が増えて、もしかしたら稀にアクションを見落としてしまうようなことがあるかもしれません。
本日はそんな場合に使える、未来日報のおすすめな使い方を一つ、共有させていただきます。


未来日報が美容院でも使えるってホントですか!?
(後編)

2016年03月16日(水)

hairdresser-659139_640.jpg


未来日報が美容院でも使えるってホントですか!?(前編)の続きです〜


前回は美容院でもお客様に関するデータを蓄積していくことでより高い品質のサービスが提供できるというお話でしたが、


そうすることで、担当のスタイリストが変ったり、急遽別のスタイリストが代理で担当した場合にも有効だと思います。
もし突然そうした事態が発生しても、過去のデータがちゃんと蓄積されていれば、そのデータを活かし、これまでと全く変わりない品質のサービスを提供できる可能性が高くなります。

こうした取り組みにより、着実にお客様の離脱を防ぐことができ、ゆくゆくは集客コストの抑制にもつながっていくでしょう。


未来日報が美容院でも使えるってホントですか!?
(前編)

2016年02月17日(水)

hairdresser-659146_640.jpg


先日、行きつけの美容室に行った時のことです。

担当のスタイリストさんに髪をどのように切ってもらうかお話しようとして、
前回のカットの方針を元にこうしてああしてとお願いをしようとしたのですが、
どの辺りをどのくらい切るとか、ここは切らずに残して欲しいとか、
前回の細かいオーダーの内容を忘れてしまっていました・・・

担当のスタイリストさんも前回の内容を大まかに覚えていただけだったので、
お互いに細かい点を少しずつ思い出しながらカットを進めていったのですが。

そんなことをしながら、美容院でも未来日報は有効活用できるな!なんて考えてしまいました。


[危険]別々の部署から同じお客様へ何度もテレアポしていませんか!?後編

2015年06月16日(火)



〜前回、「[危険]別々の部署から同じお客様へ何度もテレアポしていませんか!?前編」の続きです〜


既に契約している企業から「はじめまして」なんて電話をされたら…
というお話しでしたが、

電話をかけている側は、「あくまでも別の部署」から電話しているという意識なのかも
しれません。しかしそれは自社の都合なわけで、受けている側からすると同じ会社以外の
何者でもない
ですから、やはり相手に失礼ですよね。

CS(顧客満足)の観点からすると、サービス水準が低いと思われてしまいそうです。
差別化が難しいご時世だからこそ、そんな評判は絶対に避けたいところ。

ひょっとすると同じようなことを、自社でもやってしまっているかも…と頭をよぎった方、
縦割りのお客様管理から一歩進んで、お客様情報を集約・並列共有してみませんか?


[危険]別々の部署から同じお客様へ何度もテレアポしていませんか!?前編

2015年06月09日(火)



「テレアポ」

その"業務としての存在感"は単なる販売手法という枠を超えて、
今昔多くのビジネスマンに笑顔、そして涙をもたらしたのではないかと思います。

なんて、なんだか大げさな始まり方をしてしまいましたが、今回はテレアポと
お客様情報管理についてのお話しです。


ちょっとユニークな未来日報の使い方

2015年04月28日(火)



未来日報は一つのアクション(タスク)に対して、登録された社内メンバー全員が、
コメントを書き込むことができます。

それにより誰かの作業に対して、メールよりスピーディーで気軽にコミュニケーションを
取ることがきるのですが…

実はちょっとユニークでフランクな使い方もできてしまいます。
例えば以下のように。

続きを読む >>
1